So-net無料ブログ作成

器械体操はじめました [雑記]

「冷やし中華はじめました」的なノリですが、器械体操を
はじめました、床運動限定ですが。

事の成り行きは、長女が通っているバトントワリングクラブの
先生からの一通のメールがきっかけでした。

「発表会の親子ダンスで、お父さんにツッパリ役で
 アクロバットと、ちょっとしたダンスをお願いしたいの
 ですが・・・」

実は、何年か前、長女がバトンクラブを休部する前にも
バトンクラブの発表会があり、それに飛び入り参加をした
経歴があります。1,500人の観客が入った舞台で、水戸黄門様を
演じました。その時も、ちょっとしたアクロバットをしたの
ですが、それが結構ウケてたようで、今回もお声が掛かった
という次第です。

そうは言っても、僕が現役で器械体操をやっていたのは、
今からもう17年も前の話です。しかも、今年で39歳という
年齢から考えてみても、「ブランク+加齢=リスキー」
という方程式は確実に成り立つわけです。

ただ、ビリーズブートキャンプをはじめて、はや四年。
それなりにトレーニングを重ねてきたこともあり、挑戦
してみたいという気持ちのほうが、勝りました。

でもね。
やはり、ぶっつけ本番は怖いのです。
マットを敷いていない体育館の床で、宙返りやバク転を
するということは、一歩間違えれば、大ケガにつながり
ますからね。

ということで、都内で練習が出来る場所はないものかと、
ネットで検索してみました。
すると、一件だけ、会社帰りに練習できそうなサークルが
見つかりました。

大人の体操教室 アクロバットサークル「チームはじめ」
http://teamhajime.jimdo.com/

・大人になってから始める床運動の練習サークル
・小学生からアラフォーまで幅広い年齢層
・入会金なし
・参加資格特になし
・マット類の設備は充実
・参加費用1,000円/1時間

完全予約制で少人数レッスンが受けられるということで、
条件としては申し分ないです。
とにかく、マットがあって、補助してくれる人がいれば
いいなと思っていました。

で、早速連絡を入れて、先週の金曜日に参加してみました。

僕が行ったときには、前の枠の時間帯の男性が3人練習して
いました。見た感じ、高校生か大学生くらいかな?

バク転や、ダンス系のアクロバット技を練習していました。
指導者は一人いて、丁寧にアドバイスをしたり、技がうまく
いった時には拍手をするなどして、モチベーションをあげる
ように対応されていました。

少人数ながらも、みんなが一生懸命に技術を磨いている
という場の雰囲気に好感が持てました。

僕が練習する時間枠になりました。
今回初めての参加ということもあり、ストレッチの後、
まずは準備運動にやってみてくださいということで、
床運動の技が書かれたリストを手渡されました。

前転、後転、前転ジャンプ、開脚前転、伸膝後転、
ブリッジ、壁倒立、後転倒立、etc・・・。

わぁ~懐かしい!
とにかく、マットの上で、ゴロゴロ転がれるというだけで
嬉しいんですよね。ほとんど子供状態です(笑)

ひと通り準備運動が終わったところで、いよいよ練習です。
何が出来るのか、自分でもよく分かっていないので、
とりあえず思いつくままにやってみました。

ハンドスプリング、前宙、前転開脚ジャンプ着地からの
前宙、側転、ロンダート、ロンダートからの後方宙返り、
バク転、ロンダートからのバク転、アラビアン側宙。

思っていたよりも動けたなぁというのが、正直な感想です。
ただ、頭で思っている感覚に、身体が付いてこないという
技もありました。

あとは筋力ですね。
ビリーズブートキャンプをはじめ、ターボジャム、コア
リズム、ハーベイ、パワーヨガ、トレーシーメソッド、
ジリアンマイケルズなどなど、たくさんのエクササイズ
DVDをこなしてきましたが、全然足りません。

バク転で地面を蹴った時に、ふくらはぎの筋肉がつり
そうになりましたし、腹筋なんて引きちぎれるかと
思いました。

例えるならば、宇宙空間で生活していた人が、地球に
帰ってきて初めて運動をしたら、こんな感じになるの
ではないでしょうか。
過酷ですね。

練習自体には満足しましたが、その反動は翌日に思い切り
表れました。実は土曜日に長女の授業参観で、親子スポーツ
テストがあることを、すっかり忘れていたんですよね。
朝起きたら、まるで足が棒のように動かなくて、歩行困難
な状態になっていました。

たまらず、奥さんにバトンタッチしてもらったはいいけど、
身動きが取れないどころか、やたら睡魔に襲われる始末。
お昼寝と証して、お昼過ぎから夕方にかけて、それこそ
泥のようにどっぷりと眠りました。

そう言えば、学生の頃も体操部の練習から帰宅すると、
着替えもせずに、そのまま布団に倒れこんで、朝まで
起きれないなんてことが、よくあったっけ(^^;)

よく、器械体操をやっていると、筋肉が付くと思われがち
なんですが、ちょっと違うんですよね。器械体操をやる
ためには、それに耐えられる筋肉や柔軟性が必要なわけで、
それを得るために、1~2年は筋トレやら柔軟運動やらを
徹底的にやるわけです。

自分の好きな技が出来るようになるのなんて、体操部に
入部して、三年経った頃からなんですよ(笑)
それまでは、ひたすら下積みの世界。

そんなんで楽しいか?と言われると、楽しいんですよね。
自分の身体に技が身に付くということは、単純に嬉しい
ことなんですよ。

最初は難しい技も「まぐれ」で出来るかもしれない。
でも、「まぐれ」で出来た技が、そうそう簡単に成功
するわけではないんです。
それこそ、何十回、何百回という繰り返しの練習の中で、
成功へのきっかけをみつけ、それが上手くいった時の
達成感といったら!

その「まぐれ」を、「当たり前」のレベルに持っていく
には、自分を信じるしかないんですよね。
自分の力を信じる。自分の可能性を信じる。
そして、その結果で得た成功という経験は、その人の
自信へとつながっていく。
すごく大事なことだと思います。

そしてそれは技のレベルの問題ではないんですよね。
各々が抱えている課題に対して、等しく言えることなんです。
だからこそ、一つの技を体得したら、また次の技を覚えたい
という意欲が湧いてくるんです。

僕がどうして器械体操を好きになったのかという原点を、
改めて感じることができました。

バトンクラブの発表会は8月にあります。
それまでには、「体操のお兄さん」復活に向けて頑張り
たいと思います。

今度練習している様子をビデオで撮って、動画アップ
してみようかな(^^)
nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 8

まー

すーごーいーーーーー!!
なるほど、そういうわけだったんですね。
ぜひぜひ、練習の様子も、勿論本番の様子も!!
動画UPしてください〜!!拝見したいです!

やっぱり人間、いくつになっても「達成感」が得られることって
大事ですよ。

…というわけで、
サナギンさんのレベルと比べ物にならなくて恥ずかしいんですが
…WiiFit、再開しましたー…。(こっそり)
by まー (2011-06-14 22:45) 

たろ

サナギンさん、すげーーーーΣ( ̄▽ ̄!)
尊敬!!
もう倒立だけでツライっす(笑)
がんばってくださいね。
by たろ (2011-06-14 23:47) 

ぱらむ

とうとう、そっちへ戻られましたか(笑)
それにしても、
普通アラフォーで考えることじゃない・・・
それがサナギンさんらしいです。

なにやら楽しそうだ、
読んでるだけで元気になってきます。

練習の動画をまってます。
by ぱらむ (2011-06-15 11:23) 

ろくさい

さなぎんさんこんちわ~^^
体操始められたんです♪
しかも元々体操部だったんですね!
私も昔、体操見るのが好きで、オリンピックとか
くいついて見てたんですが、
どうしても体操やりたくて、おかんに頼み込んで
一度だけ、体操クラブを見に行ったことがあります。
みんなかっこよく跳ねて、回って、すごく
なんていうんですかね、きらきらしてました!
私が小学生高学年だったのと、そこの体操クラブが
かなりハイレベル体操クラブだったのもあって
(おかんのチョイスがあかんかったのかもw)
食いつくようにじっと見学させてもらってから
帰ったのですが^^;
楽しく跳ねているさなぎんさんが想像できますww
もりもりやっちゃってください^^

PS.ブログにリクエストの絵を少し色入れたので
  おひまなときに見に来てください~♪
by ろくさい (2011-06-15 12:58) 

サナギン

●まーさん

>ぜひぜひ、練習の様子も、勿論本番の様子も!!
>動画UPしてください〜!!拝見したいです!

動画アップって、今までやったことがないんですよね。
どうやるんだろ?これもチャレンジですね(^^)

>やっぱり人間、いくつになっても「達成感」が得られることって
>大事ですよ。

歳を重ねると、億劫になるので特にね(笑)

>…というわけで、
>サナギンさんのレベルと比べ物にならなくて恥ずかしいんですが
>…WiiFit、再開しましたー…。(こっそり)

知ってますよ~ ツイッター見てますから(^^)
一緒に頑張りましょう!
by サナギン (2011-06-15 18:02) 

サナギン

●たろさん

>サナギンさん、すげーーーーΣ( ̄▽ ̄!)
>尊敬!!

ありがとう!(^▽^)v

>もう倒立だけでツライっす(笑)

え~!元体操部として、そこは奮起しないと!(笑)

>がんばってくださいね。

はーい!

by サナギン (2011-06-15 18:04) 

サナギン

●ぱらむさん

>とうとう、そっちへ戻られましたか(笑)

(笑)そうですね。
確かにそういう表現がしっくりときますね(^^)

>それにしても、
>普通アラフォーで考えることじゃない・・・
>それがサナギンさんらしいです。

いや、自分でも驚いているんですよ。
まさかこの歳になって復帰するとは、夢にも
思いませんでした(笑)

>なにやら楽しそうだ、
>読んでるだけで元気になってきます。

そう感じていただけると嬉しいです(^^)
アラフォー以降の世代に元気を送りたいです!

>練習の動画をまってます。

了解しました(^^)>
上達していく過程とかも追えたら楽しそうですね~
by サナギン (2011-06-15 18:10) 

サナギン

●ろくさいさん

こんにちは(^^)

>体操始められたんですね♪
>しかも元々体操部だったんですね!

あれ?ご存知なかったでしたっけ(^^)

>どうしても体操やりたくて、おかんに頼み込んで
>一度だけ、体操クラブを見に行ったことがあります。

そうなんですかー!?

>私が小学生高学年だったのと、そこの体操クラブが
>かなりハイレベル体操クラブだったのもあって
>(おかんのチョイスがあかんかったのかもw)
>食いつくようにじっと見学させてもらってから
>帰ったのですが^^;

あー・・・それはチョイスがまずかったかも
しれないですね(^^;)
でも、もったいないなぁ~
そこまでやる気があったのに、入部しなかったことが
悔やまれますね(><)

>楽しく跳ねているさなぎんさんが想像できますww
>もりもりやっちゃってください^^

チョウチョのように、舞い跳ねておりますよ(^m^)

>PS.ブログにリクエストの絵を少し色入れたので
>  おひまなときに見に来てください~♪

おう!ありがとうございます(^^)
遊びに行きます♪
by サナギン (2011-06-15 18:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0