So-net無料ブログ作成
検索選択

特訓! [スポーツ]

いつからチャレンジブログになってしまったんだろうと
思いますが、特訓の日々は続きます(笑)

バク転を極めようと奮闘していますが、今日は下記のサイトを
奥さんと一緒に見ながら研究しました。

岡山県総合教育センター>体育で使えるディジタルコンテンツ
http://www2.edu-ctr.pref.okayama.jp/hotai2/index.html

バック転 (側面)
http://www2.edu-ctr.pref.okayama.jp/hotai2/tetubo/html/d13/index.html

バック転 (正面)
http://www2.edu-ctr.pref.okayama.jp/hotai2/tetubo/html/d14/index.html

岡山県、すげぇ!
教員向けのデジタルコンテンツなのですが、かなり充実していて
しかもメチャクチャ使えます。
鉄棒の逆上がりとか、子供に視覚的に教えるのにもよさそう(^^)

とりあえず、バク転ですが、奥さんにサイトを見ながら僕の動きと
比較してもらい、どこが悪いか指摘してもらいました。
ずばり!ブリッジの姿勢がなっていない!ということでした。

ううう・・・。
先日、ブライアン・ケストのパワーヨガ上級編でも泣きが入った、
あのブリッジですね(><)

0428_4.jpg

実際に、このイラストのように、肘が曲がっちゃうし、お腹も
パリの凱旋門のように、平らになってしまうんです(T^T)

これを指摘されてもなぁ・・・と思ったのですが、奥さんが
「ちょっとストレッチしてあげようか?有料で(笑)」と言うので、
ワラにもすがる思いでお願いしました(^▽^;)

奥さんも完全に仕事モードに入って、まずはバランスボールを
使っての骨盤の矯正とストレッチを施してくれました。

すると、ちょっと滑らかなアーチが描けるようになりました。
(パンツ一丁で失礼します/汗)

0507_7.jpg

奥さんがこの写真を見ながら、
「でも、バク転って足を閉じてやるんだよね」
と言いました。

試しに足を閉じてブリッジしようとしてみたのですが、無理でした。
どう頑張っても、足がこれ以上狭くならないんです。

そこで奥さんの奥義「PNFストレッチ」が炸裂!(笑)

  ※PNFとは?(Wiki 引用)
  PNF(ピーエヌエフ、Proprioceptive Neuromuscular Facilitation、
  固有受容性神経筋促通法)は1940年代にアメリカで誕生した主に
  リハビリテーションなどで用いられる促通手技の一つの方法である。

  定義としては、「人は生まれながらにして出来る事に限りがあると共に、
  潜在能力が存在する。その潜在能力を引き出すための理論、哲学。」
  だとしている。

はぁ?って感じですよね(笑)
詳しいことはよく分かりませんが、プロのスポーツ選手なんかが
取り入れているストレッチだそうです。
関節の可動域を改善し、柔軟性を向上させる効果があるようです。

で、施術してもらった結果ですが、驚いたことに、足を閉じてブリッジ
することが出来るようになりました!

0507_6.jpg

膝の角度も見比べてみて下さい。
膝が足先よりも出なくなりました。

0507_8.jpg

「すげぇ!!」
いや、本当に驚きました。

実際に、奥さんは仕事でこういう技術を使いながら、お客さんの
身体機能を改善させて、個人に見合ったトレーニング方法などを
プランニングしているそうです。

なるほど・・・。
確かに、一度施術してもらっただけでは、すぐにまた元に戻って
しまいそうですが、そうならないようなトレーニングやストレッチの
方法を教えてもらえるのならば、機能改善できそうですね。
パーソナルトレーナーって、そういう仕事なんだということを
改めて認識しました。


今朝は娘のバトンの早朝練習に付き合って、6時過ぎに近所の
公園に行きました。

娘が練習している傍らで、僕もバク転の練習です。
と言っても、まだ地面で出来るレベルに達していないので、
倒立から足を振り下ろす練習をしました。
足を振り下ろした反動で、上半身が起き上がるのがポイントです。

0507_5.jpg

0507_4.jpg

帰宅後は、朝食を食べて、会社に行くまでのわずかな時間を
利用して、自宅でバク転の練習をしました。
布団を縦に2枚つなげて敷いて、ビデオカメラを設置。

1回目。

ドターン!というものすごい大きな音に、階下にいた奥さんから
「だいじょうぶー?」
の声。

「大丈夫、大丈夫!」
と言いながらも、顔面着地している自分、全然大丈夫じゃないです(^^;)
昨日のPNFストレッチの効果はどこにいったんだー!って感じ
ですが、気を取り直して何度もチャレンジ。

技を覚えるのは、とにかく試行錯誤しながら回数を重ねるしか
ありません。

腕の振り方、足の蹴り方、手の付き方、姿勢、いろいろなことを
細かくチェックしていき、
「ん?今のはいいかも!」
という瞬間を見つけます。

それが見つかったら、どうしたらその動作を正確に行うことが
できるのかを、また試行錯誤します。
そうしていくことで、技を成功させるためのポイントが見つかります。
よく「コツ」と呼ばれるものですよね。

でも、結局これも自分の身体で覚えなくてはダメなんです。
だからこそ、口頭での伝達ではなかなか伝わりにくい。

今日は、バク転の最後の1回で
「ん?今のはいいかも!」
という瞬間がありました。

この感触を忘れずに、明日につなげます。

「かっこいいパパ」になるのも、楽ではありませんね(笑)
nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 12

ゆっさん

これだけ熱く語られると自分もという気になりますね(^^)

出来ませんが(^^)

しかしいつもサナギンさんの奥様にはびっくりさせられます。

色々的確なアドバイスをいただけるので羨ましい限りですね

有料なのがちょっと痛いですが(^^)


by ゆっさん (2008-05-07 19:25) 

red-arm

PNFストレッチはなんかすごそうですねー。
奥様さすがプロですね。
料金を取るところもプロですね。ハハ。

しかし、バク転の姿勢の研究は私には?の領域過ぎですねー。
サナギンさんがなさろうとしていることのすごさはよくわかりますけど。
何をするにも奥が深いわけですね。

それはそうと、サナギンさんは奥様の仕事はほとんど知らないんですね。ハハ。
by red-arm (2008-05-07 22:12) 

MAYA

すごい!!!こんなにすぐ違いが出るものなんですね!!
身近にプロフェッショナルがいるなんて恵まれていますね!!!
早朝の練習もすばらしいです。
きっとサナギンさんのことだから大成功をおさめるんでしょうね♪
がんばってくださいね!

by MAYA (2008-05-08 00:38) 

mdlozen

凄い、凄い!やっぱりサナギンさんの奥様ってすごい!
お金とるのも凄い(笑)!いいなあ、完全なパーソナルトレーナーですね。

そしてここまでできちゃうサナギンさんもすごい!
凄い、凄い、の連続です!!!(笑)

一番凄いのは顔が映ってないとは言え、パンツ一丁の写真を
載せたことかも知れませんね(笑)。
by mdlozen (2008-05-08 13:35) 

サナギン

●ゆっさんさん

>これだけ熱く語られると自分もという気になりますね(^^)
>出来ませんが(^^)

バク転は無理でも、チャレンジはできますよね。
ヒロさんから出ているお題の倒立1分とかどうです?

>しかしいつもサナギンさんの奥様にはびっくりさせられます。
>色々的確なアドバイスをいただけるので羨ましい限りですね

本当、奥さんの知識量と技術力には驚かされます。
恵まれた環境ですよね。
感謝しなくちゃ(^^)

>有料なのがちょっと痛いですが(^^)

(笑)でも、お金払ってもいいと思いましたよ。
ほら、Alexさんの講座も、有料でもいいと思うじゃない
ですか。
あれと同じ気持ちです(^^)
by サナギン (2008-05-08 15:23) 

サナギン

●red-armさん

>PNFストレッチはなんかすごそうですねー。

整体とか、治療院などでも取り入れているところが
あるようですよ。

>奥様さすがプロですね。
>料金を取るところもプロですね。ハハ。

はい。
しっかりちゃっかりしてます。
フリーのインストラクターなので、そういうところは
プロ意識を持っていないと、単なる便利屋で
終わってしまいますからね~

>しかし、バク転の姿勢の研究は私には?の領域過ぎですねー。
>サナギンさんがなさろうとしていることのすごさはよくわかりますけど。
>何をするにも奥が深いわけですね。

バク転はちょっと特殊ですよね(^^;)
でもほら、今週のヒロさんのチャレンジの倒立も、壁を
使わないでやろうとすると、なかなか奥が深いですよ~

>それはそうと、サナギンさんは奥様の仕事はほとんど
>知らないんですね。ハハ。

(笑)そうなんですよー
知っているようで、知らなかったりするんです(^▽^;)>
by サナギン (2008-05-08 15:35) 

サナギン

●MAYAさん

>すごい!!!こんなにすぐ違いが出るものなんですね!!

すごいですよね。
僕自身、とても驚いてしまいました(^^)

>身近にプロフェッショナルがいるなんて恵まれていますね!!!

はい。
この恵まれた環境を当たり前だと思ってはいけませんよね。

>早朝の練習もすばらしいです。

ありがとうございます!

>きっとサナギンさんのことだから大成功をおさめるんでしょうね♪
>がんばってくださいね!

大成功目指して頑張ります!
やるぞ~(^0^)/

by サナギン (2008-05-08 15:37) 

サナギン

●mdlozenさん

>凄い、凄い!やっぱりサナギンさんの奥様ってすごい!
>お金とるのも凄い(笑)!

(笑)プロですからね。
やはりお金を払うと、ちゃんとお客さんとして扱って
くれるので、僕もやりやすいんですよ(^^)

>いいなあ、完全なパーソナルトレーナーですね。

本当、恵まれてますよね。
mdlozenさんもいずれはそこを目指すんですよね。
頑張って下さいね(^^)

>そしてここまでできちゃうサナギンさんもすごい!
>凄い、凄い、の連続です!!!(笑)

ありがとうございます(^^)

>一番凄いのは顔が映ってないとは言え、パンツ一丁の写真を
>載せたことかも知れませんね(笑)。

(爆)やっぱりそうですよね(^▽^;)
いや、載せるべきかどうか迷ったんですけどね。
身体の線が出る格好と言ったら、これしかなかった
んですよ(笑)
by サナギン (2008-05-08 15:41) 

みかんがに

パンツ一丁の素晴らしいアーチありがとうございます(^^)
なんかじっと見ていたら人間だと思えなくなってきましたよ~
それほど、ブリッジに同化してるということですね~
家庭内有料ストレッチもすごい~さすがプロです。

私もヨガのときは、なぜかぴったり系でやりたくなります。
キャッツアイみたいなので登場して家族にびっくりされました(笑)

by みかんがに (2008-05-08 17:38) 

サナギン

●みかんがにさん

>パンツ一丁の素晴らしいアーチありがとうございます(^^)

(笑)パンツ一丁で大変失礼いたしました(^^;)

>なんかじっと見ていたら人間だと思えなくなってきましたよ~
>それほど、ブリッジに同化してるということですね~

またまたお褒めの言葉ありがとうございます!
実際に、自分のヨガのポーズを鏡でチェックしてみる
というのはやったほうがいいかもしれないですね。
鏡でチェックできないポーズは、家族にデジカメで
撮ってもらうのも手ですよね(^^)

>家庭内有料ストレッチもすごい~さすがプロです。

ご要望とあらば、奥さんの出張レッスンもいたしますよ(^^)

>私もヨガのときは、なぜかぴったり系でやりたくなります。
>キャッツアイみたいなので登場して家族にびっくりされました(笑)

(笑)泪姉みたいな感じですかね?
でも、僕はパワーヨガやる時は上半身裸ですよ(爆)
だって、DVDではみんなそうなんだもん(^^;)
by サナギン (2008-05-08 18:03) 

ちび

いきなり目に飛び込んできた素晴しいブリッジと凛々しいお姿。
やはりサナギンさんの奥さまって凄い先生なんですね~
厳しいだろうけれどプロが身近にいるって羨ましいです~(^^)
by ちび (2008-05-12 14:03) 

サナギン

●ちびさん

>いきなり目に飛び込んできた素晴しいブリッジと凛々しいお姿。

ははは(^^;)
パンツ一丁で失礼しました~

>やはりサナギンさんの奥さまって凄い先生なんですね~

そうですね。
実際にこういう体験をすると、なんかミラクルな
感じですね(^^)

>厳しいだろうけれどプロが身近にいるって羨ましいです~(^^)

厳しさだけは折り紙付きです。
あっ、でもお客様には優しいと思います。
多分(笑)
by サナギン (2008-05-13 15:13) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。